1. 良質なキャッシャー求人の探し方を教えてほしい

良質なキャッシャー求人の探し方を教えてほしい

ここまで色々な話をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
目からウロコ!?みたいな話もあれば、耳にタコができそうな嫌な話ももしかしたらあったかもしれませんね。
とはいえ、やっぱり実際に働く前には色々な情報をキャッチしておいて、自分にとって一番いいお店を選択した方が、あとあと考えてみたときに、絶対にお得はなずなのです。

なので、面倒くさいなと思わず、ぜひぜひ最後までお付き合いくださいませ。
それでは、最後にご紹介していきたいのは「良質な求人ってどうやって探すの?」ということです。
ぜひぜひ最後までご覧くださいね!

・良質な求人って一体どんなの?

さて、ここで言う良質なキャッシャーの求人の定義をまずはしっかりと定めておきたいと思います。
それは
「ブラックなお店ではない」
「堅実にお金を稼ぐことができる」
「働いてみて良かった!と思える」
そんなお店です。

どうせ働くなら、絶対に自分に合った、最高のお店で働きたくないですか?
もしあなたが一番最初に始めたボーイの仕事、入ったお店が最悪だったとしたら”ボーイのお仕事ってブラックでダメだよね”という感想になると思います。
でも、逆に最初のお店が当たりだったとしたら”ボーイの仕事って最高だよね”となると思うのです。
人間の印象なんて結構適当なものですから、どうせなら自分にとって良い経験をしたいと思いませんか?

そこで是非見つけて欲しいのが最低限良質なお店に当たるということ。
どうしても最後は自分とお店のやり方との相性になると思うんです。
良質なお店だから自分に合う、とも限らないということですね。
でも、お店を探すならまずは良質なお店探しから始めて欲しいのです。だって、それが一番の近道なのですから。

・渋谷のボーイ&キャッシャー求人の探し方について

何点か、ぜひチェックしてほしいポイントがあるのですが、まずは「あまりにも良過ぎる待遇を前面に押し出していないか」です。
キャッシャーの求人を実際に検索して探してみましょう。

都合が良過ぎる求人って、昔からそうですが大抵の場合はブラック広告です。
これはどこの業界でも全く同じですね。
未経験の営業で月収50万円から、みたいなもの見た事ありませんか?
今でも結構あると思いますが、ほとんどがブラックです。
帰れない、ノルマきつい、社内で常に誰かがキレている、そんな場所が多いのがこのような求人を出す場所。
まともな所って、やっぱり相応の内容で求人を出すものです。

続いてのチェックポイントは「ホームページがあるか」です。
サイトの運営もしていないお店は、できれば避けた方がOKです。
母体がしっかりしているお店は、そういった所にしっかりとお金をかけています。
サイト運営費用をケチるお店はブラックな可能性があるということですね。

また、できれば体験OKなお店を選ぶ方がいいでしょう。
逆に体験NGにする理由って何だと思いますか?
人が定着しなくて困っている可能性も考えられますよね?
なので、このような話を参考にして、ぜひ探してみてくださいね!